TOP

風俗の楽しさをご紹介!ぜひ体験談をご覧ください!

ストレス解消にデリヘルで遊ぶ

久しぶりにデリヘルで遊びました。最近、仕事やプライベートでもあまりうまくいかず、もやもやしていたので、気分転換に風俗が自分には必要だと思ったのです。デリヘルは個人的には3回目です。普段はピンサロやセクキャバに行くことが多いです。彼女はもう2年くらいいない感じです…。さて、自己紹介はこのくらいで、千葉の有名風俗街である「栄町」に行くことに決め、デリヘル店を検索します。栄町といえばソープですが、そんなにお金がないのと、女の子とイチャイチャしたい気分だったのでデリヘルにしました。ネットにはたくさんのデリヘル店が載っていますが、見つけたのは某グループ店で千葉には何店舗もあるOという店の栄町店です。女の子がみんな若くてかわいい(たぶん)!嘘偽りなどなさそうだ、という印象が持てたのです。早速栄町にある受付所まで出向いてみることにしました。ここでボカシのない写真を見ることができるからです。場所はすぐにわかりました。感じの良いお兄さんがオススメの女の子を教えてくれて、言う通りにお願いすることにしました。60分15,000円、+ホテル代といった感じでした。コスプレが無料ということでセーラー服をお願いして、栄町のラブホテルへ移動しました。チェックインしてからすぐに女の子はやってきました。もう見た目は某アイドルみたいでかわいいです。ルックスは完璧、小柄で色白で申し分ない。時間がもったいないので、シャワーへ誘導し、現れた裸を見た瞬間に元気になりました(笑)胸は小ぶりながらも全体的にバランスが取れており、これからもっとエロい体になっていくのでしょうか…。ベッドへ移動し、女の子はセーラー服を。ちょっと痴漢ぽいことをしたいというと笑ってOKしてくれました。服の上からおっぱいをモミモミ。スカートの中に手を入れるといい具合に濡れてきてました。そこからはもう…。時間いっぱい女の子と素晴らしいひと時を楽しむことができました。この栄町のデリヘル、超オススメですね。


五反田の回春マッサージは紳士な気持ちで利用しよう

私は以前、五反田は回春マッサージのイメージが強い旨の内容の記事を書いたものですが、今回五反田の回春マッサージ店を利用する際は紳士な気持ちを心がけるよう皆様にも気をつけていただきたく、この記事を第二弾という事で書き綴っています。まさかとは思いますが、回春マッサージもファッションヘルスみたいに女の子と相互にイチャイチャできるなんて思っていませんよね?まぁ、全国的に探してみればそんな回春マッサージ店もありそうですが私から言わせてみればそれは回春マッサージではないんですよね。ファッションヘルスやデリヘルであって回春マッサージは取って付けたようなオプションのようなものだな、と。ですのでそういった風俗店が大々的に「当店は回春マッサージ店です」って言ってほしくないんですよね。勘違いするお客さんも増えてしまうので。やはり回春マッサージ店で働く女性も風俗業界の中でもかなりソフトだから働きたい、と思って勤務している方が多いのかと思いますのでそこで回春=ヘルスと思われていたら働いている女の子は当然びっくりしますよね。襲われるんじゃないかと思ってしまうわけです。そんな風に思われてもつまらないのでここは紳士的な態度で接してお互い気持ちよくできたらなと思います。私は常に回春マッサージを利用するのであれば五反田のとある行きつけのお店を贔屓にしています。そこは老舗中の老舗で長らく運営してこれた理由はお店を利用してみたらわかります。しっかりとしたルールの元で働けているので何ら悪いことが無いんです。よくあるチャイナ系の回春マッサージだと○○がある等の結構ブラックな所も相まみえますが、五反田のこの回春マッサージ店だけはそんな事が一切無いんです。しかし、五反田以外の回春マッサージはどこかしっかりと線引をしていない感じがあってかなりヘルス店に寄っている感じがするんです。メンズエステとかだと抜きがある店舗は少ないので変な話ですが、メンズエステのようにルールをはっきりさせてほしいですよね。回春マッサージは当然回春がつきますので抜きは有りですが、基本的に男性利用客からのタッチは厳禁で女の子スタッフからの接触のみですので、それでムラムラが我慢できない男性はそもそも回春マッサージはNGって事で利用は控えてほしいです。私も当初はムラムラを抑えるのが非常に困難で家に帰ってから一人で再度抜くことが多かったんですが、回春マッサージはこういうものだと思えた瞬間からかなり心に余裕が持てて紳士的に接することが出来てきました。ですので、これから回春マッサージを利用する際には心に余裕がある方が利用してくれれば私は満足です。回春マッサージはどこか風俗業界の中でも特殊な感じなんじゃないかなと今更ながら思いますね。


指輪をつけての仕事はやっぱりシロ―ト

金曜の夕刻ですよ。都内・T川のピンクサロンですが比較的わかりやすく、入口を入るとすぐに受付けとなります。カウンター越しにホームページサイトの割引き画面を提示し4銭円を支払います。爪のチェックをし奥に通され、5人程座れる待合ソファーで1人座って待つことになります。しばらくすると一人、二人と仕事終わりらしきサラリーマンが入ってきます。5分程で呼ばれてボックスシートへ案内されますよ。席はフラットシートで狭くもなく、広くもないといった感じですね。店内はかなり照明が暗めで、背もたれは膝をついて立つと顔が出てしまうほどの高さですよ。スタッフにハイボールとおしぼりを渡され、同時に手の消毒とフリスクを渡されます。さらに5分程でピンサロ嬢が登場。20代前半のプロポーションの良い子で風俗の世界もまだ日が浅いのかなって感じの女の子ですよ。。左手には指輪をしていたが既婚者なのかな・・指輪をつけての仕事はやっぱりシロ―トかななんて思いますけどそれも人の好き好きですからね。